Thursday, September 6, 2012

前田敦子/AKB時代のすべてが詰まった写真集です








 AKB48メンバーとして約7年にわたり活動してきた前田敦子の、卒業を記念した写真集「前田敦子 あっちゃん」の発売イベントが、福家書店新宿サブナード店にて行なわれた。
 卒業コンサートの後、初めての会見となったためか「いま、すごく緊張しているんです」と少しこわばった表情を見せていたが、記者とのやりとりはスムーズに展開。写真集を手に「AKB48として生活してきた7年間のすべてが詰まっています。文章(インタビュー)もたくさんあるし、もうすべてを語りつくた感じです。これまでは、過去を振り返ることはなかったので、初めて振り返ってみてとても新鮮な気持ちになれたし、これからも頑張ろうって思えました」とにこやかにコメントしていた。お気に入りのカットはポスターにもなっている花火をしているものだそうで、「表紙候補に入っていた写真で、今年はじめて花火をしたものなので気に入っています。個人的には表紙にはこれがよかったなって思っているんですけどね」と正直に語っていた。卒業してから1週間が経ち、「自由になる時間は増えているはずなのに、せかせかしている自分がいたりして、慌しかったAKB時代の感覚はまだ抜けていないみたいです。けど、ようやく卒業したんだなって感じるようになりました」と今日までを振り返っていた。
 会見では、「AKBでやり残したことはない」と語っていたが、今後は「友達と普通の女の子っぽいこともしてみたいし、恋愛も、してもいいんですよね。してみたいです。一緒に映画を見に行きたいですね」。仕事面では女優としての活動をメインにすえながらも、「こういう役をやりたいというのではなく、私を必要としてくれるのなら、なんでもやりたいし、全力で応えたいです」と今後の目標を語っていた。

●フォトブック「前田敦子 あっちゃん」
1200円(講談社)

■関連リンク
前田敦子

Stereo Sound

No comments:

Post a Comment