Friday, February 1, 2013

ともちん卒業 映画で発表



 AKB48のドキュメンタリー映画「DOCUMENTARY OF AKB48 NO FLOWER WITHOUT RAIN 少女たちは涙の後に何を見る?」(高橋栄樹監督)が2月1日に公開され、同映画の中でメンバーの板野友美(21)がAKB48を卒業することを発表した。

 東京・TOHOシネマズ六本木ヒルズで開かれた舞台あいさつに登場した板野は「突然の発表になってしまったんですけど、私、板野友美、AKB48を卒業します」と涙をこらえてファンに報告した。

 映画のインタビューの中で卒業に対する思いが強くなったといい「本音が出てしまった。編集で切られるかも知れなかったけど、使ってもらって発表する形となった」と告白。総合プロデューサーの秋元康氏には以前から卒業について相談していたといい「インタビュー中で本音で言ってしまった卒業が板野らしい、と秋元先生が言ってくれた」と明かした。

SankeiPhoto

No comments:

Post a Comment